パソコンの修理料金って、

「なぜお店によって値段が違うの?」

というご質問を受けることがございます。

それは、店舗を構えている、人(スタッフ)をたくさん抱えている、下請けをたくさん使っているといったように、パソコン修理を行う業者の環境により、お客様からいくらぐらいを最低いただかないと採算が取れないという部分が業者によって違うからです。

その固定でかかってくる経費というものが、お客様からいただく料金に反映されていきます。

大手家電量販店の中に出店しているパソコン修理業者さんであれば、家賃も必要でしょうし、採算をとるためには、最低月間○○万円の売上がないといけない。というものがあります。

それが、個人でやっているような小さな規模のパソコン修理店であれば、かかる経費も大手よりは安いので、その分安くできます。

そして、店舗を構えている業者さんと当店のように出張サポートだけで営業している業者でもやはり固定の経費の違いも出てきます。

それが、パソコン修理料金の仕組みです。

では、

「安心できる修理屋」とはなんでしょうか?

当店が考える安心できる修理屋とは、お客様のためを考えたら、このパソコンの状態であれば、

「直さない方がいいです。」といえるかどうかだと思います。

パソコンの価格も今は10年前と比べるとだいぶん安くなっています。5万、6万円ぐらいで新品が買える時代に、直すか、買い換えるかの判断に悩むときもあると思います。

そのような時に、修理する業者が、「直すのを依頼してくれた方がうちは儲かる。でも、個人的にはこの状態では直さないわ。」ということがあると思うのです。

その思っていることと逆のことをお客様にすすめる。自分だけが得をするような、そのようなことは、当店では、一切行いません。

当店もパソコン修理業者ですが、常にお客様のお悩みを自分の立場に置き換えて、「一個人」としてお客様に正直に接していく。

それにより、お客様も当店も 双方が得をする「正直な商売」を行っています。

当店の修理価格は、京都で一番値段が安いとは言えないかもしれません。

当店より修理料金がもっと安いところも正直なところございます。

その安さを競って修理品質やサポート品質を落とすようなことはしません。そして、安すぎる修理料金を払ってすぐに壊れてしまっては意味がありません。

当店は、お客様のパソコン1台1台と真剣に向き合い、修理をさせていただいております。